乃木坂46まとめちゃんねる

乃木坂46に関するスレをまとめています。

    2021年04月

    1: 君の名は(長崎県) (アンパン 9bad-aNZX) 2021/04/04(日) 19:21:13.41 ID:Kej6lbG500404
    ブブカ編集部 @BUBKA_henshuubu
    好評発売中の #BUBKA 5月号☆
    表紙&巻頭ページに登場してくれた #乃木坂46 #与田祐希 さんの動画をお届けします

    リラックスした与田さんの自然体のキュート&ビューティーを目に焼き付けてください

    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1378651113059090432/pu/vid/1280x720/SE1Ozen6P5dai3cs.mp4



    脇のところがちょっと見えた

    【BUBKAの公式Twitterにある動画で与田ちゃんの際どい部分が見えた】の続きを読む

    1: ジョーカーマン ★ 2021/03/09(火) 23:05:32.79 ID:CAP_USER9
    乃木坂46の元メンバーでタレントの中田花奈が3月9日、麻雀のプロ団体の最大手「日本プロ麻雀連盟」のテストに合格し、プロ雀士となったことを報告した。
    中田は乃木坂46時代から麻雀好きであることを公言。
    これまでは自身の冠番組をはじめ、数々の麻雀番組に出演してきたが、今後はプロとしてさらに活躍の幅を広げることになる。

    中田はテレビ朝日の公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」(動はじ)で、計10回に渡り、プロ雀士を目指す様子を公開。
    9日は午後10時から生配信を行うと6、7日の2日間に分けて行われた日本プロ麻雀連盟のテストの様子を語った後、合格・不合格を伝えるメールを開封。
    合格を確認すると、喜びを爆発させた。

    生配信で中田は「無理だと思っていて、落ちた時のことしか想定していなかったです(笑)頑張ってきたことが形になったのはうれしいです!プロになってからの方が大変だと思います。乃木坂を卒業して、新しいことに挑戦するいい機会をいただいたので、これから麻雀プロとしての人生を頑張りたいです」と抱負を語った。

    乃木坂46のメンバーとして活躍していた当時から麻雀に関しては非常に積極的で、ABEMA・テレビ朝日で放送中のニュース番組「熱闘!Mリーグ」も準レギュラーばりの出演回数を誇る。
    また国内最大級のプロ・アマ大会「麻雀最強戦」では、2021年の大会でアシスタントを務めることが決まっている。
    アシスタントとしては、3月14日の放送対局が初仕事となりそうだ。
    さらにプレイヤーとしてだけでなく、将来は雀荘カフェ経営にも興味を持っており、「動はじ」でも店舗運営に必要な資格を取得する様子も公開されている。

    中田が受験したのは第37期後期プロテストで、日本プロ麻雀連盟によると受験者は121人。
    そのうち正規合格33人だった(育成会は合格44人)。
    正規合格者は4月のプロリーグデビューとなり、今年より新設されるタイトル戦「桜蕾戦」に出場できる。

    日本プロ麻雀連盟は複数あるプロ団体の中でも最大規模を誇り、プロ麻雀リーグ「Mリーグ」で活躍する俳優・萩原聖人、モデル・岡田紗佳なども所属。
    また二階堂瑠美・亜樹の姉妹や高宮まりなど、麻雀から各業界へと活躍の場を広げたケースも多い。初代会長は「ミスター麻雀」と呼ばれた故・小島武夫さん。
    (テレビ朝日/「動画はじめてみました」より)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/65b74363a7bc3063b5d1689c2b44ed1e98f68655

    元乃木坂46・中田花奈、麻雀プロテスト合格!
    http://pbs.twimg.com/media/EwCtnPOU8AAPlaH.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/EwCtsaPU8AMBKDr.jpg

    元乃木坂46 中田花奈
    http://pbs.twimg.com/media/EwCtoBDU8AchRbj.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/EppQ17yUYAAI88Z.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/EiU-nb9VgAA6r7G.jpg

    【元乃木坂46中田花奈(26)、麻雀プロテスト合格!「これから麻雀プロとしての人生を頑張りたい」】の続きを読む

    1: 少考さん ★ 2021/04/06(火) 18:36:55.57 ID:CAP_USER9
    乃木坂46与田祐希「元気に過ごすため」朝の食習慣に「ギャップがすごい」と驚きの声 - モデルプレス
    https://mdpr.jp/news/detail/2519820

    2021.04.06 18:00

    乃木坂46の与田祐希が6日に放送された日本テレビ系情報番組「スッキリ」(月~金曜、あさ8時~)にVTR出演。毎朝の習慣を明かし、驚きの声が寄せられている。

    与田祐希、毎朝食べるものを明かす

    スタジオ出演者にクイズを出す「クイズッス」のコーナーで、与田は「私はアイドルとして1日元気に過ごすために毎日必ずやっているルーティンがあります。メンバーやファンの皆さんには少し驚かれることもあるのですがそれは一体何でしょう?」と出題。

    MCの加藤浩次が「すっぽんの生き血を飲む!」と回答すると、天の声は驚いた様子を見せつつ「そんなに遠くないです!」と返答。

    天の声が「栄養を摂るっていう意味での代表格のもの」とヒントを出すと、悩んだ末「馬刺し!」と加藤が回答し、見事正解した。

    なぜ馬刺しなのか問われた与田は「にんにく醤油に馬刺しを付けて食べると元気が出ると聞いたので」と1日のパワーを保つために馬刺しを朝食として食べると説明。そして「胃が老いてきたのかさっぱりしたものしか食べれなくなった」と馬刺しを選んだ理由を自虐気味に述べた。

    なお、馬刺しを食べ始める前はホルモンを毎朝食べていたということも明かされ、加藤からは「胃めっちゃ強いじゃん」とツッコミが飛んだ。

    与田祐希のルーティンにファン騒然

    与田が明かした朝食の習慣に、ファンからは「馬刺し食べられるくらいなら老いてないって(笑)」「与田ちゃんがやってるなら真似しようかな」「朝から馬刺しって中々衝撃」「ギャップがすごい(笑)」などの反響が寄せられた。(modelpress編集部)

    情報:日本テレビ
    【Not Sponsored 記事】

    【与田祐希「元気に過ごすため」朝の食習慣に「ギャップがすごい」と驚きの声】の続きを読む

    1: 少考さん ★ 2021/04/12(月) 13:24:42.28 ID:CAP_USER9
    生田絵梨花(乃木坂46)、斉藤由貴と「卒業」をテ゛ュエット! 『SONGS』筒美京平スヘ゜シャル出演決定 - Pop'n'Roll(ポップンロール)
    https://popnroll.tv/articles/16321

    2021.04.12

    https://img.popnroll.tv/uploads/news_item/image/16321/large_SONGS%E7%AD%92%E7%BE%8E%E4%BA%AC%E5%B9%B3%EF%BC%B3%EF%BC%B0_%E6%96%89%E8%97%A4%E7%94%B1%E8%B2%B4_%E7%94%9F%E7%94%B0%E7%B5%B5%E6%A2%A8%E8%8A%B1_%E4%B9%83%E6%9C%A8%E5%9D%82%EF%BC%94%EF%BC%96__01045_s.jpg

    生田絵梨花(乃木坂46)が、NHK『SONGS』筒美京平スヘ゜シャルに出演する。

    去年10月に亡くなった作曲家・筒美京平。昭和から平成にかけて約2,800曲を作曲し、作曲家としてのシンク゛ル総売り上け゛は7,560万枚を超え、歴代1位を記録している。今年3月には、新旧豪華アーティストたちによるトリヒ゛ュートアルハ゛ム『筒美京平 SONG BOOK』か゛発表されるなと゛、筒美京平の作品は今改めて大きな話題を集めている。

    今回、同番組て゛は1972年のテ゛ヒ゛ュー以来、筒美京平の作品を100曲以上歌ってきた郷ひろみとトリヒ゛ュートアルハ゛ムに参加しているJUJUか゛出演。郷ひろみは「よろしく哀愁」なと゛の筒美作品ヒットメト゛レー、JUJUは稲垣潤一の「ト゛ラマティック・レイン」を熱唱。筒美とともに数多くの楽曲を作ってきた酒井政利(音楽フ゜ロテ゛ューサー)や秋元康(作詞家)の貴重な証言をもとに、謎に包まれてきたその創作の舞台裏に迫る。

    さらに、番組て゛は斉藤由貴か゛、テ゛ヒ゛ュー曲「卒業」を、トリヒ゛ュートアルハ゛ムて゛カハ゛ーした生田絵梨花(乃木坂46)とのテ゛ュエットて゛参加。新旧トッフ゜アイト゛ルによる世代を超えたコラホ゛レーションか゛実現した。

    トリヒ゛ュートアルハ゛ムを手か゛けた武部聡志(音楽フ゜ロテ゛ューサー)は自身の原点となった「卒業」の誕生秘話を語る。

    そして、NOKKOは筒美京平の後期のヒットソンク゛、「人魚」(1994年)を披露。1991年のレヘ゛ッカ解散後ニューヨークへ留学し、ソロ活動を続けていたNOKKOは「人魚」をめく゛る知られさ゛るスト ーリーを明かす。

    生前、メテ゛ィアにほとんと゛登場せす゛、職業作家として作曲に挑み続けた、筒美京平。その作品を新旧豪華アーティストか゛歌い継き゛なか゛ら、貴重な証言をもとにその魅力を描く今回の筒美京平スヘ゜ シャル。これまて゛の同番組にはなかった新たなアフ゜ローチて゛作曲家・筒美京平の世界に迫る。

    【生田絵梨花(乃木坂46)、斉藤由貴と「卒業」をテ゛ュエット! 『SONGS』筒美京平スヘ゜シャル出演決定】の続きを読む

    1: ジョーカーマン ★ 2021/04/12(月) 13:10:19.36 ID:CAP_USER9
    人気アイドルグループ・乃木坂46の生田絵梨花が、12日発売の女性ファッション誌『ar』5月号(主婦と生活社)に登場。
    “色”をキーワードにした撮り下ろしで、バツグンのスタイルとハンパない透明感で春のパステルカラーを華麗に着こなした。

    同誌初登場となった生田の魅力に迫るため、ピンク、ホワイト、パープルの春らしい衣装をまとい、バツグンの透明感と上品な美しさで魅了。
    見事な美クビレも披露した。

    インタビューでは今ハマっていることや仕事への思い、グループでの立ち位置について胸の内を明かす。
    「携帯のカメラロールを見てもビックリするくらい仕事のオフショットかリハーサル動画ばかりで、社用携帯みたいな感じ(笑)」と、驚きの仕事人っぷりを語った。

    同号にはそのほか、松本まりか、加治ひとみ、指原莉乃、佐藤栞里、上國料萌衣、森田ひかる(櫻坂46)、レギュラーモデルの堀未央奈、齊藤京子(日向坂46)などが登場。
    表紙を飾ったのは女優の永野芽郁。

    http://news.yahoo.co.jp/articles/806c806220320dbd231ab124fd110bb83f06c6b0

    『ar』5月号 生田絵梨花の見事な美クビレ 抜群のスタイル披露!
    http://pbs.twimg.com/media/EyvfZoWUcAAKZrL.jpg

    乃木坂46 生田絵梨花
    http://pbs.twimg.com/media/DtI6X4ZUUAE4aMB.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/DOQvDBqUIAAaey_.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/Du6YBXTV4AU_dsB.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/EWwL2F4WoAAfhAh.jpg

    【「ハンパない透明感」生田絵梨花(24)、「見事な美クビレ」抜群のスタイル披露!】の続きを読む

    このページのトップヘ